省エネ住宅|ブログ

京都で太陽光発電の効果を最大化する方法|

冬場の発電量を確保するためには、霧による光の拡散を考慮して、低光量でも効率的に発電可能なパネルを選択しなければなりません。ですが、夏場の売電を期待するのかによってはパネルの選択するらも変わってきます。

利点

課題

冬季の利点と課題

省エネ住宅「風道の家」コンセプトブック

住みやすい家とはどんな家でしょう?

それは注文住宅でなければ手に入らない価値なのでしょうか。KEEL PROJECTが考える風道の家は規格住宅です。ですが、オーダーキッチンが核となる、自由度の高い、風を感じる象徴的な窓がある、そんな小さな省エネ住宅です。

風道の家コンセプトブック是非一度、ご覧ください。

 

※しつこい営業はいたしませんので、お気軽にご相談ください。

資料請求はこちらからどうぞ