省エネ住宅|ブログ

2000万の家づくりにかかる諸費用一覧|省エネ住宅京都

設計契約時印紙税契約書印に貼る印紙代
工事請負契約時印紙税工事契約書に貼る印紙代
工事時既存建物解体撤去費用既存建物を解体撤去する場合に必要な工事費用(坪5万程度)
地盤調査費用地盤の強度、安全性を調査します
地盤改良費用軟弱地盤の場合に必要な地盤補強費用(80万円程度場)
登記時登録免許税土地や建物の所有権を登記する際にかかる税金
登記費用(所有権)所有権登記の代行費用(司法書士報酬)
登記費用(表示登記)建物の表示登記の代行費用(土地家屋調査士報酬)
融資手続き時印紙税ローン契約書に貼る印紙代
印紙税登録免許税ローンを借りた際、抵当権設定登記にかかる税金
登記費用(抵当権設定登記)抵当権登記の代行費用(司法書士報酬)
融資手数料金融機関に支払う事務手数料
ローン保証料連帯保証人を立てる代わりに入る保証保険
団体信用生命保険返済中に死亡した際に肩代わりしてくれる保険
火災保険融資のために火災保険は加入が義務付けられています
その他固定資産税住宅を建てた後、毎年かかる税金
都市計画税住宅を建てた後、毎年かかる税金
不動産取得税土地や不動産を取得した際に一度だけ課税されます。
消費税建物工事費・ローン手数料・登記費用・設計料にかかります
家づくりにかかる諸費用一覧
諸費用参考例
建築工事費が2,000万円程度の場合
印紙税(建築設計契約時)1,000円
確認申請証紙代(中間検査ありの場合)164,000円
印紙税(工事請負契約時)15,000円
登録免許税(所有権登記時)120,000円
登記費用(所有権登記時)115,900円
印紙税(ローン契約時)20,000円
登録免許税(抵当権設定時)64,000円
登記費用(抵当権設定時)29,800円
融資手数料31,500円
ローン保証料416,000円
地盤調査費(スウェーデン式サウンディング試験)60,000円
水道負担金170,000円(格市町村により、変わります)
エアコン(3台)450,000円
カーテン工事200,000円
合計1,897,200円(税別)
上記の金額以外にも下記費用等がかかります。
・不動産取得税(評価額ー1200万円の0.3%/不動産取得時)
・団体信用生命保険料(ローン金額の0.3%/年)
・火災保険料(工事費の1~2%/年)
・固定資産税(評価額×標準税率1.4%/年)
・都市計画税(評価額×標準税率0.3%/年)
・引っ越し費用や仮住まい費用がかかる場合があります。上記金額はあくまでも目安であり、建物の構造、借り入れ条件等により変化します。
2000万の家づくりにかかる諸費用の概算
京都の省エネ住宅、風道の家についての記事もこちらからどうぞ

省エネ住宅「風道の家」コンセプトブック

住みやすい家とはどんな家でしょう?

それは注文住宅でなければ手に入らない価値なのでしょうか。KEEL PROJECTが考える風道の家は規格住宅です。ですが、オーダーキッチンが核となる、自由度の高い、風を感じる象徴的な窓がある、そんな小さな省エネ住宅です。

風道の家コンセプトブック是非一度、ご覧ください。

 

※しつこい営業はいたしませんので、お気軽にご相談ください。

資料請求はこちらからどうぞ